ハイドン 交響曲全集

ハイドン 交響曲全集 アーティスト別一覧

・作曲者一覧はこちら



交響曲全集全般
ドラティ
フィッシャー
ナクソス
D.R.デイヴィス
ホグウッド

ハイドン 交響曲全集全般

・作曲者一覧はこちら



ハイドン総合スレッド8
3 :名無しの笛の踊り 2009/12/31(木) 13:49:47 ID:JVEA8FjK
>>1
ダンケでした。
ついでに前スレ>>491から。一部追加もした。

【交響曲部門】
1.モダン楽器使用 大~中編成 モダン的奏法
フルトヴェングラー、ビーチャム、クレンペラー、ワルター、ベーム、カラヤン、バーンスタイン、アバド
ドラティ、ザンデルリング、ヘルビッヒ、ヨッフム、デイヴィス、ショルティ、セル、ギーレン、
テンシュテット、チェリビダッケ、ティントナー、フリッチャイ

2.モダン楽器使用 室内楽的小編成 モダン的奏法
マリナー、パイヤール、テイト、ヘンヒェン、ヤニグロ、レッパード、シェパード、グローヴァー、
ドラホシュ、ウォード、ミュラー=ブリュール、オルフェウスco(指揮者なし)、プラハco(指揮者なし)、ヴェーグ

3.モダン楽器使用 室内楽的小編成 ピリオド的奏法
フィッシャー(全集録音開始直後を除く)、アーノンクール、フェイ、マッケラス、ラトル
ラッセル・デイヴィス ←neu

4.ピリオド楽器使用 室内楽的小編成 ピリオド的奏法
ソロモンス、ホグウッド、ピノック、クイケン、ブリュッヘン、グッドマン、
アーノンクール、ヴァイル、コープマン

*ホグウッドやブリュッヘン、アルノンクールはモダン楽器使用・中編成ピリオド奏法もやってる。


8 :名無しの笛の踊り 2010/01/01(金) 21:05:21 ID:fokXscKF
>>3
ヘンヒェンとミュラー=ブリュールは2ではなく3のモダン楽器ピリオド奏法だろう



ハイドン総合スレッド3
183 :名無しの笛の踊り 2006/08/20(日) 01:08:45 ID:zpJahVGh
ドラティ・・・モダン楽器によるモダンな演奏

フィッシャー・・・モダン楽器によるやや古楽器風な演奏(録音時期によってばらつきがある)

ホグウッド・・・古楽器による古楽な演奏


786 :名無しの笛の踊り 2007/08/11(土) 16:38:43 ID:lKfvqC0A
今度、交響曲全集を買おうとしていますが、
ドラティかフィッシャーか迷っています。
どちらがお薦めですか?

ドラティ?
フィッシャー?

皆さんの投票をお願いいたします。


790 :名無しの笛の踊り 2007/08/11(土) 17:48:01 ID:DMj7ujhK
フィッシャーの古楽器風演奏は中途半端な印象
値段は安いので買いやすい

ドラティのモダン演奏は疾風怒濤以後~パリセット以前の過渡期の交響曲ではなかなかいい感じ


録音の多い疾風怒濤期やパリセット以後は他の指揮者の演奏の方がいいと思う


792 :名無しの笛の踊り 2007/08/12(日) 11:04:56 ID:B+6bthRC
>>786
1-75番(ホグウッド)
76-78番(グッドマン)
79-81番(ドラティ)
82-92番(クイケン)
93-104番(ブリュッヘン)
協奏交響曲(ベーム)


793 :名無しの笛の踊り 2007/08/12(日) 12:45:07 ID:BRa6PjyX
>>792
パリ交響曲、トスト交響曲、ドーニ交響曲のクイケンはイマイチだろ


794 :786 2007/08/13(月) 09:41:14 ID:gRB6DRct
交響曲全集の皆さんのご意見は

ドラティとフィッシャーはほぼ互角か?

また、どちらも薦めない方もいる

1-75番はホグウッド、それ以降は グッドマン、ドラティ、クイケン、
ブリュッヘン、協奏交響曲はベームを薦める方

全集ではないがホグウッドも気になるなあ (いまでは入手困難?)

皆さんいろいろありがとう
どれにするかもう少し悩んでみます


795 :名無しの笛の踊り 2007/08/13(月) 21:11:00 ID:g4Yp7sLD
>>792
パリ交響曲集は、マリナーもかなりよい。
88-92番は、ベームも悪くない。最近の録音では、ラトルも面白い。


796 :名無しの笛の踊り 2007/08/13(月) 23:15:34 ID:xE9oQrm+
疾風怒濤期でホグウッドは物足りない

ヴァイルやピノックが良い



ハイドン総合スレッド9
681 :名無しの笛の踊り 2011/10/27(木) 19:56:38.23 ID:4iVPutYe
交響曲全集で格安でお勧めのありますか?
お金があまり無いのでなるべく安いのがいいのですが。


683 :名無しの笛の踊り 2011/10/27(木) 20:57:17.36 ID:WEUekiPE
フィッシャーの全集は1万円もしないで買えるぞ


684 :名無しの笛の踊り 2011/10/28(金) 01:00:09.17 ID:+mElCVn/
完全版
ナクソス、フィッシャー、Rデイヴィス、ドラティ

未完
フィッシャーSACD、グッドマン、ホグウッド、フェイ

といったところかな



685 :名無しの笛の踊り 2011/10/28(金) 01:30:40.11 ID:zS0MwDtK
個人的には
未完
ディレク・ソロモンス
も追加したい





686 :名無しの笛の踊り 2011/10/28(金) 14:22:24.48 ID:3Ox6BcAL
疾風怒濤期の交響曲を含むボックスはソロモンスの他に
B.ヴァイル(Tafelmusik/41-47,50-52,64,65,82-90)、
T.ピノック(The English concert/26,35,38,39,41-52,58,59,65)
があるよね
どれも甲乙つけがたいがヴァイル版をよく聴くかな~


693 :名無しの笛の踊り 2011/11/07(月) 18:20:10.76 ID:WuEQ4vxD
ブリュッヘンやプレヴィンもいいね。


ハイドン 交響曲集 ホグウッド

・作曲者一覧はこちら



ハイドン総合スレッド3
177 :名無しの笛の踊り 2006/08/19(土) 03:39:07 ID:TTJL4N0n
演奏の好みについては人それぞれあると思うが
全集としてのクオリティではホグウッド盤が抜きん出ている・・・
解説、作曲順、楽団の人数、等 注意深く研究されている。
そしてグラフィックデザインに建築図面の使用・・・気づいている人も多いと思いますが・・・


178 :名無しの笛の踊り 2006/08/19(土) 11:55:04 ID:f0DthVTn
ホグウッドの全集は、最近の研究結果に基づいて通奏低音を廃し
たのが特徴だが、新鮮でとても現代風に響く。
ある意味、究極の演奏だと思う。


179 :名無しの笛の踊り 2006/08/19(土) 12:58:20 ID:dWUpFjuK
まぁホグウッドが完成させる前に、アーノンクールの方が上がりそうな肝する。
弟子のフェイもペースが速いし。


180 :名無しの笛の踊り 2006/08/19(土) 14:45:22 ID:Mu9q4gqt
ていうか、ホグウッドの全集はもう無理だから・・・ね。



ハイドン総合スレッド4
148 :名無しの笛の踊り 2007/12/04(火) 23:07:02 ID:hOlxD9zg
ホグウッドの録音はチェンバロは入らないんだっけか。

sym.98は編成の指示で(?)、ショルティ盤にもチェンバロ入っとる


149 :名無しの笛の踊り 2007/12/04(火) 23:18:13 ID:Bc8EkgoE
ホグウッドの全集録音にはチェンバロ入らないよ(J.ウェブスターより)


150 :名無しの笛の踊り 2007/12/04(火) 23:20:39 ID:tjHmzE+z
ホグウッドは、エステルハージ家等では通奏低音にチェンバロは使わなかったとする説を採用している。
ただし、ロンドンでの演奏会ではハイドンはフォルテピアノを弾きながら演奏しているので
もし全集になってたらザロモンセットはフォルテピアノ入りだったろう


151 :名無しの笛の踊り 2007/12/04(火) 23:31:39 ID:Bc8EkgoE
そうそう。
エステルハージ家の楽団名簿には鍵盤奏者が存在せず
ハイドンはヴァイオリンを弾きながら指揮したという史実から。
ファゴットが低音の補強役から1つのパートとして独立していく過程が楽しめる。




ハイドン 交響曲全集 D.R.デイヴィス

・作曲者一覧はこちら



ハイドン総合スレッド7
277 :名無しの笛の踊り 2009/10/06(火) 14:57:05 ID:FoWBg4kj
D.R.デーヴィス、いいよ。
今日届いて、102番と104番を聴いただけだけど…

どんな過激なのを聴かされるか内心ドキドキしてたけど、これなら
安心して聴けそう。

モダン楽器・ピリオド解釈・チェンバロ入りだけど、テンポ設定は
伝統的なタイプのもの(アーノンクールのほうが過激なことやってる)。

102番の4楽章も勢いにまかせることなく、きちんと一音一音をはっきりと
聴かせてくれるので、曲の素晴らしさが引き立ってる。

ボックス内の収録順は作曲された年代・テーマ別になってる。
異稿は収録されていない。

漏れ的には、ドラティとこれがあれば当座十分だな。


361 :名無しの笛の踊り 2009/10/09(金) 13:50:38 ID:M9rVmxor
最新のハイドン交響曲全集だが最もぬるく落ち着いた雰囲気のラッセルデイヴィスの演奏。
フィッシャーは30番代あたりまでの曲、ドラティは50番代~70番代あたりの曲で
なかなかの良演があったが、ラッセルデイヴィスは何番代が最も聞ける演奏だろうか。
全体の質のバランス的にはラッセルデイヴィスが最も出来不出来の差がなく安定しているかも?


385 :名無しの笛の踊り 2009/10/10(土) 21:44:21 ID:JoYrTd98
D.R.デイヴィスの演奏は全体的にテンポがゆっくりめだね
編成の大きいドラティの方が軽快に感じられる曲も多い
一昔前のまだ古楽器の影響があまり強くない頃の室内オケハイドンに近いかな

ドラティやフィッシャーは良演・駄演の差が結構あったけどD.R.デイヴィスのは
全体が平均点的な演奏で一つの全集としてまとまってると思う


388 :名無しの笛の踊り 2009/10/10(土) 22:48:10 ID:TcBFw3e/
>>385
でもユルフンなんでしょ?


389 :名無しの笛の踊り 2009/10/10(土) 23:21:26 ID:aejbg9Dr
>>388
ユルフンと言われればそれまでだけど、全集としての「解釈の統一性」が
あるので、何曲かまとめて聴くと気にならなくなる。
と同時に、このコンビならではの優れたハイドン演奏だと納得させられる。

各楽章のテンポ設定が「速い楽章は遅め、アンダンテやメヌエットは
若干速め」というスタイルなので、速い楽章を引き合いに「ユルフン」と
感じてしまうところがあるけど、何曲か聴いて、解釈の傾向に納得すれば、
「言われるほどユルフンではなく、適度に引き締まっている」と感じる。

関係ないけど、昔カール・ベームのLSOとのチャイコをユルフンだと
貶したことがあったのに、改めて聴いてみて「これはこれで良い」と
感じるようになったことを思い出した。


393 :名無しの笛の踊り 2009/10/11(日) 09:55:13 ID:CNeFxD4T
デイヴィスの全集は、一般に第二楽章(というか緩徐楽章)がちょっと飽きるな。
繰返しを忠実にやってるせいかもしれないけど、ずいぶん長すぎる感じがする。
まあ、もともと私の好みからして、ハイドンの交響曲はモーツァルトに比べて
どうも第二楽章が苦手な傾向があるので、そう感じるだけかもしれないけれど。


429 :名無しの笛の踊り 2009/10/12(月) 03:45:11 ID:1KjWV5fW
R.デイヴィスの全集、木管と弦のバランスがすごくいいように思う。
金管はちょっと物足りないと思う箇所も多いけど。特にファゴットなんか、
他の演奏では気付きにくかった動きがはっきり聞こえたりする。


510 :名無しの笛の踊り 2009/10/16(金) 17:21:55 ID:+lGjAkSV
D.R.デイヴィスの交響曲全集だけど30番代の曲はテンポ設定も適切でわりといいと思った。


686 :名無しの笛の踊り 2009/11/17(火) 07:57:21 ID:X4ZrLOwz
不良品騒ぎも一段落したようなので、改めて評価するが、
R.デイヴィスの演奏、俺はかなり気に入っているよ。
他の全集や、全集ではないにしてもある程度まとまった曲数を
録音している他の指揮者、たとえばマリナーやラトルなどに比べて。
まず録音が鮮明なのと少人数の編成であるために、
個々の楽器の動き(特に木管)がよくわかるし、
全体にテンポが遅めで、ハイドンの交響曲の構造的面白さを
じっくりと味わわせてくれる。すでにかなりのハイドン通の人は
おそらくフィッシャーやドラティのほうを好むのかもしれないが
これからハイドンの交響曲を本格的に聴きはじめたいという人に
もし奨めるとしたら、おれはこのデイヴィスの全集を奨めたい。



Haydn: The Complete SymphoniesHaydn: The Complete Symphonies
Joseph Haydn,Dennis Russell Davies,Stuttgart Chamber Orchestra

Sony Classics
売り上げランキング : 8931

Amazonで詳しく見る

ハイドン 交響曲全集 ナクソス

・作曲者一覧はこちら



ハイドン総合スレッド3
102 :名無しの笛の踊り 2006/07/02(日) 09:45:18 ID:du3z+zqw
naxosの交響曲全集はいいね。
とくに若い時分の作品が


751 :名無しさん@そうだ選挙に行こう 2007/07/29(日) 11:53:37 ID:vKP2swwG
ナクソスからは数人の指揮者の演奏で交響曲集が出ていて、なかなかいい演奏も
あると思うのだけどミュラーブリュールという指揮者の演奏だけはヒドい
よくここまで覇気のないいいかげんな演奏ができるなと殺意をおぼえるほど
ただ何故か32番だけはいい



ハイドン総合スレッド6
226 :名無しの笛の踊り 2009/03/16(月) 03:35:30 ID:aXSJdQ8k
ナクソスのハイドン全集はミュラー=ブリュールのせいでオススメできなくなってしまった



ハイドン総合スレッド7
460 :名無しの笛の踊り 2009/10/13(火) 17:04:01 ID:pfms6glK
ナクソスは良演と駄演の差が激しい
ガロワとミュラーブリュールが価値を大きく落とした




スポンサードリンク
アクセス解析
QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ